水泳

2009年7月11日 (土)

行ってきました~!

泳いできました~!

Rimg0005

天気はうす曇。たまに日差しが。

今年は今までのコースとは変わり、沖に向かって泳いで、

浜に向かって泳ぐというコースの周回。

先に泳いだ5kの選手が沖に向かう時は引き潮で

割合と楽に行くけど、浜方向がきついと言っていました。

ウェットを着るか着ないかを最後まで悩んだけど、

気温がそこそこあったので、生身で泳ぐ事に。

そしてスタート!

最初海に入った瞬間は冷っとしたけど、しばらくしたら

慣れてきた。

スタート後はいつものようにバトル!

殴られたり、蹴られたりでもみくちゃにされる。

更に選手が僕の上に乗っかってきて、ちょっと焦る。

1周目が終わり、2週目に入った時に寒くなってきた。

沖の方の水は冷たい。遂に体ががくがくと

震えてきた。

あ”~、もーやだ!寒い!やめてやる!

と、監視員が乗っているボートにそろそろと向かう。

が、ラストの折り返しが目の届く所まで来ている。

あそこを折り返したら、あと2k弱。

だ~~っ! やめたい!でもリタイヤはもっとやだ!

で、結局震える体でスイム再開!

泣きそうになりながらゴール手前の足の立つ場所に到着。

即効で立ってゴールまで走ろうと思ったけど、体が

冷え切ってしまって、走れない。

よたよたしながら、

ご~~る!

ゴール後、すぐにタオルで体を温めるも体の震えが

止まりませんでした。

結果は去年よりも30分も遅くなってしまった。

しかも、今までで一番遅いタイムでのゴール。

なんかショック。

トライアスロンに向けて自信喪失であります。

こんなタイムで戦えるんであろか?

| | コメント (0)

2009年7月10日 (金)

この季節がやってきました!

またこの季節がやってきました。

そー、遠泳です。

梅雨の真っ只中にやるので、天候に恵まれない。

去年はぴーかんだったけれど。

それにしても遠泳は毎年憂鬱。

じゃー何故出場するのかというと、トライアスロンの実績作りの

為とトライアスロンに向けての経験作りの為です。

だからせめて、ぴーかんの空の下で泳ぎたい。

でも、明日の予報は曇り雨。

嫌だけど、最悪ダイビングのウェットスーツを着て泳ぐしかない。

先週の山岳レースでの疲れはだいぶ取れたので、

調子は悪くないのだけれど。

出場するからには、去年の自分に勝つぞ!

                      

明日はジムのラン仲間と一緒だし、

最近知り合った人達が何人か出場します。

いつも1人での出場だったので、とっても楽しみ。

会えるといいな~

| | コメント (0)

2008年11月24日 (月)

衰え会?

本日はジムの水泳記録会。

去年は50mフリーと100mフリーに出場したのだけれど、2ヶ月間、

全く泳いでない! のでタイムなど期待できるわけもなく、50mフリーと

100m個人メドレーに出場。個人メドレーは4種目泳ぐので、フリーと違って

気分転換になるのではと。。。。

で、最初は100mメドレー。最初のバタフライまでは勢いで泳いだけど、

その後からは除々に。平泳ぎの頃には息が完全に上がり、

酸欠状態に。最後のクロールは腕が全く上がらず、溺れているんだか

てな状態に。気分転換になるなんてバカな考えでした。

その後の50mフリーなど、書くまでもありまへん。コーチが僕のばてっぷり

を見て、最後に泳がせてくれたにも関わらず、散々なタイム。

コーチからも、

「みのんさん、25mのラップタイム見て愕然としちゃいましたよ~」

と言われる始末。記録会が終わる頃には酸欠で顔は蒼ざめ、

毎度の如く、「まじ吐く!吐きそう」 を連呼。

やっぱり、練習はしていないとダメダメざんす~~。

もー 「水泳をやってました!」 なんて偉そーに言えるタイムじゃ

あ~りません。

しかしこの記録会、毎年衰えていく自分を見せ付けられる会だにゃ~。

本日の訓練?  吐くのを我慢

           ベルトラン 11k  65:00

| | コメント (0)

2008年9月 3日 (水)

怠け?

本来なら、今週末、水泳の大会に出場するつもりでした。

遠泳ではなく、普通の100mとか200mとかの大会です。

が、またもや、迷っている内に期限が過ぎてしまい、不参加。

だめだ~、ふんぎれない。

今、自分がどの位のスピードで泳げるのか見極めたかったのですが。。。

ま、いっか。今週末も雨マークだし、寒いと泳ぐの嫌になるし。

言い訳はさておき、本日のスイムの訓練も身が入らず。

昨日の筋トレ、最後に調子に乗ってやった懸垂が効いて

ちょ~~肉痛です。だらだらと泳いでいた所にかんぺいさんがやってきて、

おしゃべりの始まり~~。

結局、30分近く喋ってしまい、その後やる気も湧かず、引き上げ~。

スイムのシーズンが終わったからといって、怠けてはいかん、いかん。

目標は ”あれ” なんだから。

来週から怠けずやります。

本日の訓練  怠けスイム  700m+べしゃり?

| | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

遠泳、リザルト!

痛ってー! 日焼けでひりひりです

本日、遠泳大会に出場してきました。! 種目は3Kです。

天気はご覧の通り!

Rimg0008

どっぴーかんです。

朝は本来、家を出る時間に起きてしまい 「やっべーっ!」 と青ざめましたが、

少し時間に余裕をみていたので、せーっふ!

今年は寒さを気にする事はなく、水着一丁で泳ぐ事ができるので、

楽しめました。レース場はこんな感じです。

Rimg0010

オレンジ色のブイが浮かんでいますが、これに沿って泳ぎ、7つのブイを

2周回ります。スタート後、順調に海水を飲みながら泳いでいましたが、

1週を終わった頃、太ももにつる症状が現れました。

”やばいっ! ゴールまでもつか!?” と思いつつ、いよいよ、ゴール

まで15mと迫り、波打ち際で立った瞬間、 

   ”ぴき~~~~~ん”

両足、つりました。 そのまま、一歩も動けず。

ゴールを目前に次々に抜かれていきます。慌てて足を伸ばし、ストレッチを

して、足を引きずりながら、 ”ご~~る!”  結果は

タイム  52分39秒

順位   105位/235人

でした。ん~~、またもや半分ちょい上だな~~。

でもタイムは去年に比べ、22分短縮! ”大リーグ養成ギブス”がはずれたせい

でしょう。タイムが上がったのに、順位が変わらないのは、今年のレベルが

高かったのでしょう。去年のリザルトを見たら今年のタイムで泳いだら

なんと 2位です! さては去年、寒かったからみんな逃げたんだな。

でも今年は晴れたし、タイムも良かったし、いい大会でした!

それにしても、背中が痛え~~~~。

| | コメント (4)

2008年7月11日 (金)

泳ぐぞ!

明日は、○○遠泳大会です。去年のこの大会は最悪でした。

雨が降り、気温も低い。水着1枚になると鳥肌もんでした。

念の為、寒さ対策でウェットスーツを持っていったのですが、これ、

ダイビング用の5mmのワンピース。泳ぎづらいのは百も承知でしたが、

寒さに耐えながら泳ぐよりはましと思い、着用して泳ぎました。

が、これが大失敗!

まるで、 ”大リーグ養成ギブス” を付けてる様に、腕がウェットスーツ

のゴムに引っ張られて、全然肩が回らない! 予想はしてたけど。。。。

泳ぎ始めて5分と経たない内に 「これじゃ~、3kもたね~よ~、リタイア~」 

と思ったけど、レースが始まるとリタイアってなかなかできません。

悔しいし、出た意味がない! 泣きそうになりながら完泳。

タイム 1時間14分05秒

順位  61/131位

でした。 なんとも微妙な順位だよな~。 達成感はあったけど。

後日、大会のホームページを覗くと、なんと僕の写真が出てるではないか!

しか~も、泳いでる写真ではなく、選手受付場所にTシャツが100円

売っていたのですが、それを物色してる写真。

まじ、うけるっ! これっ!

002

許可取ってくれよな~~~。写真載せるときはさ~~~。

明日の予報は晴れ!

目指すは自己ベスト!

| | コメント (0)

2008年7月10日 (木)

エントリー!

今年もこの季節がやってきました。 ”遠泳” です。

毎年、「今年は出るの止めよう。。。」と思いながら、毎年出ています。

そして、今年も鎌倉遠泳にエントリーしちゃいました!

マラソンと違って、なんか憂鬱なんだよな~~。理由は、

1.仲間がいない。1人で行って1人で帰る。レース後が寂しい。

2.海の中は真っ黒。景色なんてない。しかも僕の大嫌いな周回コースで

  単調ですぐに飽きてくる。

3.音楽を聴きながらレースができない。

4.海水を飲むのが嫌だ。

5.8月後半のレースはくらげに刺される。ひりひりする。

4、5番はなんとも情けない理由ですが、やっぱり1番の項目がおおきいよな~。

レース後に苦しさや達成感を分かち合うって大事です。でも、周りに遠泳やる人

いないんだよな~~。エントリーしなきゃいいんだけど、やっぱりひと夏の

思い出として残したいし、練習しているからには目標が欲しいし、

なにより、実績、経験が欲しいのです。

というわけで今年も ”エントリー” です。

| | コメント (0)

2008年7月 9日 (水)

遠泳!

ジムに入った当初は水泳中心でありました。毎日通い詰める内に

(ホントッ、よく行きました)色々な会員さんから声を掛けてもらい、すぐに

お友達ができました。(その人達は今はほとんど辞めちゃいました

その中の1人に「遠泳やってみない?」と誘われたのが4年前。当時は

”遠泳大会”なんてのが一般的に開催されている事なんて知らなかったし、

海で3~5k位の距離と聞いて 「僕には無理!」と思い断っていました。

5k位、元水泳部ですから、「泳げっ!」って言われたら泳げます。

何が無理って、5kっつったら、僕のスピードで時間にして、1時間40~50分位

でしょうか?その間、真っ暗な、決してキレイとは言えない海で、しか~も、

波で海水も飲んじゃう事でしょう、

そんな忍耐力持ってませんっ!

と、思ってたのに、翌年、何故かエントリーしていました。

初めてなのでとりあえず4kから出てみる事に。コースは三浦海岸。当日は

晴れでしたが、台風の影響で少し波が高め。スタートするまでは

「しゃーっ!やったるで~!上位ねらったるっ!」 と意気込んで

いましたが、スタートして20分と立たない内に、単調さに飽きてきて

「も~やだっ!いますぐやめてやるっ!」 とテンション下げ下げでした。

海水は飲むは、前の選手に蹴られるは、水中は真っ暗だは、なにより凹んだのは

真っ直ぐ進まないっ!のです。自分では真っ直ぐ泳いでるつもりでも

波で流されたり、なによりコースラインや、コースロープの目標物がないので

自然と曲がっていきます。

そんなんで、嫌々泳ぎながらやっとこさ1時間23分でゴール。

順位は81/152という良くも悪くもない微妙~~な順位。

でもゴールした時の達成感はマラソンとはまた別の達成感のような気が

しなくもない。良かったのか悪かったのかこれもびみょう~。

感想は 「も~2度と出ね~」 と思った初レースでしたとさ。。。。。

| | コメント (0)