« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

まるこちゃん展へ

本日はまるこちゃん展へ。

             

自分はまるこちゃん世代ではないので、子供が産まれるまで

まるこちゃんは知っているけど、名前程度。

その他のキャラクターも知らないし、テレビも見た事がない。

最近になって見る様になったんだけど、結構面白い。

ファンになってしまった。

エンディングは桑田が歌っているし。

        

で、着くと早速まるこちゃんファミリーがお出迎え。

M1

まるこちゃんやらの人形と。

M2

M3

まるこちゃん家の前で。

M4

M5

直筆の色紙もありました。

M6

M7

最後はまるこちゃんと。

M8

が、このまるこちゃん、ボディ部分は着ぐるみではなく

服だったのですが、どーみても男っぽい。

なんかそれ見て、ちょっと引いてしまったのでした。

               

余談ですが、何故ランニングウェアかというと、

この後走って帰りました。

少しでも走る時間作らないとね。

               

本日の訓練  ラン 17k

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

花見ラン

本日は仕事となってしまった。

なので、帰宅ラン。

思ったよりも気温は上がらず、少し肌寒い。

どこもかしこも桜満開。

日産スタジアム周辺は桜並木になっているので

そこをランしてきました。

Attachment01

Attachment03

Attachment00

明日は嫁が出掛けるのでがっちゃんと実家へ。

花見は今日で終わりかな。

           

本日の訓練 帰宅ラン  12k

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

アンパンマンミュージアムへ

さて、大きな大会が終わり、祝日でもあるので

アンパンマンミュージアムへ。

早く行かないと興味がなくなっちゃうからね。

で、着きました。

A1

A2

入口でポーズ。

A3

入っていきなりアンパンマンに遭遇。

すぐさま双子らしきお姉さん?とのショーが。

A4

がっちゃん、思ったより興奮していない。

展示物より、着ぐるみに興奮。

A5

一番興奮したのは自動車。

A6

ハンドルを回すのが楽しいらしい。

で、遂に大御所登場!

A7

すぐに取り囲まれてしまった!

そもそもなんでこんなにアンパンマンは

人気があるのか!?

自分の幼少期にはいなかった。

ヒーローはウルトラマンだったもんな。

それはもうちょっと後の話か。

なんだかんだで沢山遊びました~!

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

ダメージなし

久々のロングレース、何とか無事に完走できました。

次の日は筋肉痛は殆どなく、ほぼダメージなし。

これって走れてないって事。

20キロ過ぎでのペースダウンは練習不足と、

補給食のミスによるエネルギー切れか?

今回のコースは走れる箇所が多かったので、

もっとタイムを縮められるはず。

反省点ばかりだけれど、2年振りのロングなので

まー良しとしましょ。

          

補給色とドリンクの量ってやっぱり難しい。

今回も2リットル持って行って、結局1リットル余ってしまった。

今回はその他の装備で荷物が多くなってしまい、

リュックがかなりの重さになってしまった。

これで最初の登りを走って登ったのだから、ばててしまう。

飲料は減らしてもいいのかな?

           

何回やっても飲料の量は難しいの~。

| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

伊豆レース~その4~

ゴールが見えてきた矢先での5キロ延長の話。

がっくしきたけど、ここまできて止める訳にはいかない。

気持ちを再度奮い立たせる。

って訳にもいかず、半べそをかきながら歩き出す。

一度切れてしまった気持ちはそー簡単に戻らない。

これでもか、これでもかって位、上りの階段が続く。

一段一段がすごく長い。

やっとこさ登りきって、あとは下るだけ。

が、疲労困憊で走れない。

そんなにゆっくりとしてると今度は制限時間に間に合わない。

走れないから早歩き。

そしてゴールまであと2キロの表示。

前を歩いていた選手に、

「あともう少しですね」と声を掛けられる。

沿道からも「あと少しだよ~!」と声が。

最後位は走ろう。

ゴールゲートが見えてきた。

キッド君も出迎えてくれる。

あともう少しで歩かなくていいんだ!

そして。。。

I2

ご~~~る!!!

75キロ。13時間30分。完走。

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

伊豆レース~その3~

吐き気と復活を繰り返しながら、ゆっくりでは

あるけれど、着実に距離は減ってきている。

残り20キロ地点にきた。

最後の10キロはほぼ下りだから、あと10キロ頑張れば、

ゴールは見えてくる。

でもここからの10キロが上りの階段が続き、

死ぬほど辛い。ゆっくりしか歩をすすめられない。

ヨレヨレになりながらも頂上に到着。

目の前には富士山が。

I9

ここで、先にゴールしていたキッド君が応援に駆けつけてくれた。

「笑顔!笑顔!」と言われて無理やり笑顔。

I10

ここで信じられない事を告げられる。

「聞きたくないかもしれないけど、このレース70キロだったはずなのに

70キロの表示の後残り5キロってでるよ。75キロに変更されたみたい」

がび~~~ん。。。。

完全に心が折れた。ゴールが見えてきた矢先のこの事実。

嘘であってほしい。5キロの増加は普通だと30分で充分だけど、

今のペースだと1時間以上の増加。

力がガクガクと抜けてしまった。。。。

つづく。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

伊豆レース~その2~

スタートからの登りを終えて、最初のエイドに到着。

ここで桜餅を2つほおばる。

休んでいる時間はないので出発。

が、何かムカムカしてきて走れない。

吐き気がする。今の登りのせいか?

回復するまで歩こうと、とぼとぼと歩く。

一向に回復しないまま、小走りしたり歩いたり。

そうこうしている内に山に突入の入口にきてしまった。

吐き気がする状態で、山を登れるのか?

登ってダメだと自分で降りてこなくてはいけない。

リタイヤするならいましかない。

登山口で一瞬迷って止まるも、すぐに思い直した。

「まだ歩ける。ここでリタイヤなんてしたら、今までの

週末潰した練習が全部無駄。あきらめない」

と自分に言い聞かせて、山突入!!

不思議な事に登っている内に回復してきた。

山を超えて第1チェックポイントに。

I6

もの凄い強風が吹いている。気温が低かったら

かなり体が冷えてしまってるだろう。

うどんは口に入ったけど、持ってきていたおにぎりは

半分しか食べれない。

ここからはしばらく吹きっさらしの稜線。

I7

I8

ここを超えれば完走が見えてくるはず。

相変わらず走ると吐き気が襲ってくるけど、

もうひと踏ん張り。

つづく

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

伊豆レース~その1~

土曜日、伊豆に出発。

メンバーはキッド君、鉄人Iちゃん。

渋滞で到着は夕方過ぎ。夕日がきれい。

I3

明日は3時30分起床なので、早々に準備をして

21時には就寝。

            

スタート当日。天候は曇。

生暖かい空気。

発表によると山頂付近は大荒れで、強風が吹いている

との事。

そしていよいよ6時スタート!

ここから70キロ、14時間の長旅です。

I4_3

スタート直後から延々と登り。

他の選手のスピードに惑わされないように抑えます。

それでもペースは上がってしまい、心拍は上昇。

汗びっちょりで上着を脱ぎました。

そして第一チェックポイントに到着。

I5

ここで餅を食べたけど、既に喉を通らない。

休んでる時間はないので、早々に出発。

が、ここから先は地獄の始まりでした。。。

つづく

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

完走できますように

いよいよ明日の朝6時スタート。

伊豆の山を縦断する70キロのレース。

Rimg0696

制限時間は14時間。夜の8時です。

久々のロングトレイル、練習不足なので

完走がやっとかな。

今日から現地入りして明日に備えます。

             

どうか完走できますように。

辛くてもあきらめない。

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

準備

今週末がレースだと思っていたので、

嫁が実家に子供を連れて帰る予定を立てていた。

が、大きな勘違いでレースは来週。

なので、週末はお一人様でした。

            

先週最後のロングランの練習で今週末はのんびりの

つもりだったのに先週風邪を引いてしまったので、

今週ロングランをしました。

おかげで家事や買い物が立て込んでしまい慌ただしく

なってしまった。

               

今回のレースは山を70k。

大会指定の装備が厳しい。

色々揃えなくててはならず、焦った。

これは携帯トイレとレスキューシート。

Rimg0691

遭難時のコンパスとホイッスル。

Rimg0692

そして久々のライト。夜にかかりますので。

Rimg0693

そして今回の秘密平気。

Rimg0694

これを足元に装着してシューズに被せると、

小石や雪、泥がシューズの中に入らず不快な

思いをしなくて済みます。富士登山にも使える。

試走した時に雪がだいぶ残っていたので

買いました。

シューズ泥よけ以外はほぼ100均で揃えられた。

久々の大きなレース。

完走したいな。

             

昨日の訓練 ラン 28k

本日の訓練 ラン 16k

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »